ディズニー映画「ズートピア」の作品情報

画像引用:「ズートピア」公式サイト

「ズートピア」は、アメリカ合衆国のウォルト・ディズニー・アニメーション作品です。挿入歌は「トライ・エヴリシング」。日本では2016年4月23日に公開されました。たくさんの動物たちが快適に暮らす世界”ズートピア”を舞台にしています。

>>>U-NEXTでお試しする

ディズニー映画「ズートピア」のあらすじ

画像引用:「ズートピア」公式サイト

たくさんの動物たちが、人間の様に快適に暮らす世界「ズートピア」。そこでは、肉食動物も草食動物も共存して生活していました。

ウサギの少女ジュディは、警察官を目指しますが、周囲にはバカにされたり反対されてしまいます。

それでも諦めなかったジュディは、警察学校で強く大きな動物たちと共に訓練を受けます。諦めずに頑張った結果、なんと首席で合格!晴れて新米警察官となります。

その後、大都市のズートピアにやって来たジュディ。そこで、詐欺師のニックに出会います。ニックの脱税を暴いたジュディでしたが、ある行方不明事件の首謀者を捕まえるべくニックに協力させます。

“ある毒”で肉食動物たちを凶暴化させ、ズートピアから肉食動物を排除しようとする首謀者。ズートピアの平和を守るべく、誇り高き警察官のジュディは奮闘します。

肉食動物、草食動物双方の差別をなくすため、ウサギ(草食動物)のジュディと、キツネ(肉食動物)のニックが手を取り合います。

彼らの、ズートピアを救うための戦いが、今始まろうとしていました。

ディズニー映画「ズートピア」の吹き替え声優情報

画像引用:「ズートピア」公式サイト

上戸彩(ジュディ・ホップス 役):1985年生まれ。女優、歌手など幅広く活躍中。ドラマ「暴れん坊ママ」川野あゆ役、「セレブと貧乏太郎」美田園アリス役、「半沢直樹」半沢花役など、数々の作品に出演しています。

森川智之(ニック・ワイルド 役):1967年生まれ。声優、歌手、タレントなど幅広く活躍中。アニメ「BRAVE10」真田幸村役、「亜人」アルメイダ役、「魔法使いの嫁」サイモン・カラム役など、数々の作品に出演しています。

三宅健太(ボゴ署長 役):1977年生まれ、声優。アニメ「バキ」ジャック・ハンマー役、「ゴールデンカムイ」岩見舞治役、「東京リベンジャーズ」阪泉役、「王様ランキング」ボッス役など、数々の作品に出演しています。

竹内順子(ベルウェザー 役):1972年生まれ。声優、舞台女優など幅広く活躍中。アニメ「夏目友人帳」石尾カイ役、「どろろ」助六役、「マジカパーティ」バルニャー役など、数々の作品に出演しています。

ディズニー映画「ズートピア」の見どころ

画像引用:「ズートピア」公式サイト

動物たちが人間の様に暮らす姿が可愛い

大都市のズートピアでは、様々な動物たちが暮らしています。まるで動物園のようにたくさんの動物が登場しますが、彼らの生活スタイルはまるで人間そのもの。

電車に乗って出勤したり、車を運転したり、お店を営んだり、ジュディの様に懸命に働く動物たちなど様々です。

その中でも、特に小さな動物たちの姿がとても可愛いです。大きな体の動物と、小さな体の動物が共存できるよう、街の作りも工夫されています。

小動物のネズミたちが住む家は、ジュディたちから見るとかなり小さく、小さな家の中で暮らす姿はとても可愛らしいです。体格差のある動物たちが仲良く暮らしていて、見ていてほっこりしました。

色んな動物たちのライフスタイルを覗けるので、とても面白いです!

ジュディとニックの名コンビ

正義感が強く、警察官としての仕事を一生懸命こなすジュディ。思い描いていた警察の仕事とはかけ離れた、雑務ばかりの仕事でも挫けずに頑張り続けます。

ジュディの真面目で一生懸命な姿は、見習いたくなるほど素晴らしいです。夢だった警察官になり、街の平和を守るため懸命に働くジュディを応援したくなります。

その一方、詐欺師として働いていたところをジュディに見られたニック。卑怯なやり方で人を騙し、商売していて、最初は悪者なのかと思っていました。

しかし、そんなニックにも実は辛い過去や経験があり、同じく辛い経験があったジュディと分かり合えるように。果たして、彼らの過去に一体どんな事があったのか、気になる方はぜひご覧ください!

詐欺師ですが、意外と優しい誠実な一面もあり、ズートピアの街の色んな情報を知るニック。彼がジュディに協力して共に悪と戦う場面に注目です!

黒幕は誰?!意外な人物に注目!

ある時突然、行方不明事件が起こります。ジュディは、与えられた期限内に事件を解決しないと”クビ”という難題を与えられ、数少ない手がかりを頼りに捜索します。

事件を解決するべく、情報通のニックに情報提供を求めるジュディ。ある取引きをして、協力してもらいます。

草食動物として警察官を目指すものの、周りに反対されたり、警察官となっても弱い立場のジュディ。一生懸命頑張る彼女を、見ていて全力で応援したくなります。

肉食動物と草食動物の間では、見た目やイメージで相手を判断する、明らかな差別がありました。

実は、ジュディが真相を探っているこの事件は、この差別が大きく関わっています。黒幕も、とっても意外な人物で想像できなかったので、事件の裏にどんな黒幕が潜んでいるのか注目です!

ディズニー映画「ズートピア」の感想

画像引用:「ズートピア」公式サイト

動物たちの個性が豊かで面白い

事件を解決するべく、色んな動物に聞きこみ調査をするジュディとニック。その中で、ナマケモノに話しかける場面があるのですが、ナマケモノらしいゆったりとした喋り口調がとても面白かったです。

急いでいるジュディとニックが、その動きの遅さに慌てていたりと、爆笑シーンもたくさんありました。ナマケモノ以外にも、それぞれの動物の個性豊かな表情がとても可愛くて魅了されました!

自分の好きな動物がいたら、その雰囲気やキャラクター性、表情などにも注目しながら見ると、とても面白いですよ!

強そうなトラやライオンなどの動物でも、それぞれ違う性格だったりするので、ズートピアの世界に現れる全ての動物たちに注目です!

正義感が強くてかっこいいジュディ

草食動物だからと、バカにされたり弱い立場に立たされるジュディ。彼女は、正義感があり常に一生懸命で魅力的なキャラクターです。自分より遥かに体の大きい動物にも立ち向かっていく勇気があります。

行方不明事件や、肉食動物が凶暴化してしまう事件について調べている時も、勇気を振り絞ってその実態を探ります。

過去に、辛い経験から肉食動物に対してトラウマを抱えていた彼女でしたが、それでも勇敢に立ち向かおうとする姿には勇気をもらえました!

求められた仕事量の倍をこなしたりするところも、とても尊敬できます。いつも元気いっぱいで、くじけず前を向き続けるジュディの姿に注目です!

肉食動物と草食動物が仲良く暮らす世界に

共に共存していながらも、肉食動物だから、草食動物だから、といった偏見や差別が残っていたズートピアの世界。

ウサギだから警察官なんてなれない、と言われたジュディは、それでも自分を信じて這い上がり、夢を叶えました。周りになんと言われても自分の夢を叶えようとする姿は素晴らしかったです。

一方、過去にキツネだからとなぜか嫌われてしまったニック。トラウマを抱えていた彼でしたが、同じような経験のあるジュディとの出会いで変わっていきます。

草食動物と肉食動物の両者が、共に手を取り合い困難を乗り越えたことで、お互い差別や偏見のない世界を目指していきます。

この物語のポイントとなる差別や偏見というテーマ。お互いぶつかり合いながらも、理解し合い、共に進んでいく両者に、学ぶところがたくさんありました。

大切なことに気づかせてくれる映画「ズートピア」。まだ見た事がない方はぜひご覧ください!

ディズニー映画「ズートピア」のVOD配信情報

画像引用:「ズートピア」公式サイト

ディズニー映画「ズートピア」は、Disney+にて見放題配信中です。

レンタル配信で視聴可能な動画配信サービスは、U-NEXT・ABEMA・TELASA・Amazon prime video・music.jp・dTV・クランク・インビデオ です。

U-NEXT
31日間無料
Amazon Prime Video
30日間無料
d-TV
31日間無料
ABEMA
14日間無料
>>dTVで今すぐ見る<<

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。


    ABOUTこの記事をかいた人

    韓国ドラマやアニメが大好きです。いつも数多くの作品を見ています!作品情報や面白さなどを知りたい方にわかりやすく魅力を伝えていけるように頑張ります。みなさんも一緒にたくさんの作品を見て楽しみましょう。