映画「ミックス。」あらすじ、キャスト、見どころと配信情報

画像引用:映画「ミックス。」公式サイト

映画「ミックス」は、卓球をテーマにしたロマンチックラブコメディです。主演はガッキーこと、新垣結衣さん。新垣結衣さんの相手役は瑛太さん。

2017年10月21日に公開されました。卓球に青春を賭ける若者たちの奮闘を描いた作品です。

映画「ミックス。」のあらすじ

画像引用:映画「ミックス。」公式サイト

主人公の富田多満子は、かつて日本を代表する卓球選手だった母、華子にスパルタ教育を受け、天才卓球少女と呼ばれていました。

ですが、15歳の時に多満子の母が亡くなってしまいます。その時、母は多満子に「卓球をやめてもいい」と言いました。その言葉通り、多満子はあっさり卓球を止め、ガングロの女子校生になったのです。

その後、多満子は普通の会社員に。
29歳になった多満子は自分の将来をいろいろと考え始めていました。

そんな時、多満子の前に日本卓球界のホープ、江島が現れます。

多満子の勤める会社では卓球部を作り、そこに江島を呼んでいたのです。多満子は卓球少女だった過去を隠したまま江島に接し、二人は交際することに。

そこに、江島の後輩で日本卓球界のアイドル愛梨も入部し、江島と愛梨は男女混合ペア(ミックス)を組むことになります。

そんなある日、江島と愛梨が部屋で抱き合うのを目撃してショックを受けた多満子。全てを捨てて故郷へ帰り、幼なじみの弥生と再会します。

卓球クラブのコーチをやらないかと弥生に誘われた多満子は、嫌々ながらラケットを握ります。

多満子は江島たちを見返す為、自らが率いる卓球クラブで、全日本選手権のミックス部門にエントリーしようと決意するのです。

ですが、クラブに居たのは元ボクサーの萩原を始め、やる気のない癖の強い人達ばかり。案の定、多満子のクラブは、江島たちに完敗します。

多満子は1年後のリベンジを誓います。果たして、多満子のリベンジは成功するのでしょうか?

映画「ミックス。」のキャスト

画像引用:映画「ミックス。」公式サイト

富田多満子(役 新垣結衣)
元彼とその彼女にリベンジを誓う元天才卓球少女。
新垣結衣さんは、ファッション誌「ニコラ」のモデルとして芸能界デビュー。
その後、女優に転身し、大活躍。
ドラマ「ドラゴン桜」や、「パパとムスメの七日間」、映画「恋空」などで、一躍トップ女優に。
ドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」の大ヒットで人気は不動のものになりました。

萩原久(役 瑛太)
妻子に見捨てられた元ボクサー。多満子と卓球でペアを組む。
1997年芸能界デビュー。ドラマ「WATER BOYS」でブレイク。
「ラストフレンズ」、「最高の離婚」など、話題のドラマに次々と出演して活躍を続けています。

小笠原愛莉(役 永野芽郁)
多満子から彼氏の江島を奪った女の子。
永野芽郁さんは子役としてデビューし、「ニコ☆プチ」などのファッション誌のモデルとして活躍。
2018年、朝ドラ「半分、青い」でブレイク。
最近では、「ハコヅメ〜戦う交番女子」に出演しています。

吉岡弥生(役 広末涼子)
多満子の母が作った卓球クラブの部員。
1995年、「ハートに S」 で女優デビュー。
そのかわいらしいルックスでアイドル的な人気を得ました。
以降、女優としても大活躍。
映画「秘密」で、シッチェス・カタルーニャ国際映画祭最優秀主演女優賞を、映画「おくりびと」では、ヨコハマ映画祭最優秀助演女優賞を受賞しています。

映画「ミックス。」の見どころ

ガッキーの七変化!

この映画では、主人公の多満子を演じる新垣結衣さんの可愛さが爆発しています!

また、「ガッキーの七変化」が見れる映画でもあります。

物語序盤で、新垣結衣さんは OL 姿を披露。

新垣結衣さんは、高校生やガングロギャル、さらには、チアリーダーにもコスプレしているんです!

この映画で、主人公の多満子は、ダメ女子という設定ですので、新垣結衣さんは、コメディチックな演技に徹底しています。

要するに、この映画は、「ガッキーの魅力がいっぱい詰まった映画」といえると思います。

以前からのガッキーのファンはもちろん、この映画を見て、ガッキーの魅力に魅了された方も多いのではないでしょうか。

豪華キャスト勢ぞろい!

この映画は、主演の新垣結衣さん、その相手役に人気俳優の瑛太さんが出演しています。

キャストは他にも、人気実力を兼ね備えた女優の広末涼子さん、若手人気女優の永野芽郁さん、若手俳優の佐野勇斗さんら、とても豪華な俳優陣が勢揃いしています!

脇を固める俳優陣も、遠藤憲一さんや田中美佐子さん、瀬戸康史さん、蒼井優さん、さらには、吉田鋼太郎さんや生瀬勝久さんら、ベテラン勢も多数出演しているのです。

こんなに豪華なキャストが揃っている映画は、本当に珍しいです。

しかも、これほどの俳優さんたちが演じる役どころがみんな個性豊かで、ユニークで、とても面白いのです!

まさに、豪華俳優陣の個性がぶつかり合った映画、それが「ミックス。」です。

映画「ミックス。」の感想

本物の卓球選手が多数出演

この映画では、全日本選手権選手権の予選のシーンにおいて、新垣結衣さんらの対戦相手として、現役の卓球選手が登場しています!

このことは、映画公開当時 SNS で話題を集めました。

例えば、先日行われた東京オリンピックのミックスダブルスで、見事、金メダルに輝いた伊藤美誠さんと水谷隼さんが出演しています。

さらに、劇中の後半の重要なシーンで、石川佳純さんも登場し、セリフのある役を演じて注目されました。

伊藤美誠さんと劇中でペアを組んで登場するのは、2017年のインターハイチャンピオンの木造勇人さんです。

また、ミックスの世界王者の吉村美晴さんと、浜本由唯さんも登場。

吉村美晴さんは劇中で、得意技のアップダウンサーブを披露しています。

このように、現役の卓球の一流選手が多数出演していて、卓球ファンを楽しませてくれているところも、この映画の魅力の一つです。

蒼井優の役柄と名言が面白い

この映画で蒼井優さんが演じるのは、主人公の多満子たち、フラワー卓球クラブのメンバーがよく行く、中華料理店「揚々苑」の定員という役どころです。

初めは、蒼井優さんがこんな脇役を演じることに、「なぜ?」と疑問を持つファンもいたのだとか。

でも、この役、実は主人公たちを成長させるというとても重要な役どころなんです!

そんな揚さんは劇中で、数々の名言を発しています。

例えば、「玄関にラー油、巻いとけ!」このセリフは、江島が店を出て行く時に、揚さんが放ったものです。

意味としては、日本人がよく言う、「塩まいとけ!」に近い感じなのですが、とてもユニークで、面白いですよね。

さらに、多満子と萩原のコンビが店で休んでいる時に、揚さんが放った「立て!ゴミども!休む時は死ぬ時よ」も、迫力があってユニークで、とても面白いセリフです。

こんなユニークなセリフを蒼井優さんが無愛想なカタコトの日本語で言うシーンを思い出しただけで、また吹き出してしまいそうです。

映画「ミックス。」の配信情報

YouTube(300円〜)
Google Playムービー& TV(300円〜)
dTV(400円)
u-next
ツタヤディスカス
Amazon プライムビデオ
Netflix
TERASA
クランクインビデオ
FOD プレミアム

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。