「リトルデビル」のあらすじやキャスト、感想まとめ

画像引用元:「リトルデビル」Netflix公式サイト

「リトルデビル」はNetflixオリジナル作品です。
2017年に公開されました。

監督は「タッカーとデイル~史上最悪にツイてないヤツら~」のイーライ・クレイグです。
知る人ぞ知る、ホラーコメディの名手がNetflixでも名作オマージュをやってくれました!

「リトルデビル」のあらすじ

画像引用元:「リトルデビル」Netflix公式サイト

モデルのように美人でセクシーなサマンサと結婚し、幸せいっぱいのゲイリー。
自分は世界一ツイてる!と、意気揚々と一緒に暮らし始めます。

サマンサには5歳の連れ子がいて、ゲイリーは幸せな新婚生活のために、
彼と仲良くやっていこうと決心しました。

しかし、ゲイリーの結婚生活は、最初から問題が山積みです。
結婚式では竜巻が起こり、ルーカスの学校では先生が自殺をし、
誕生日会に呼んだピエロは燃えて「ルーカスにやらされた」と告白。

どうやら、ルーカスは悪魔の子らしいのです。
反キリストと知りつつ、ルーカスを愛するべきなのか、悩むゲイリー。

同僚にさそわれ、義理の父親たちのセラピーに参加します。
そこでルーカスの様子について相談するようになりました。

ある事件の後、ゲイリーは、ルーカスを葬るしかないと、プールに連れて行こうとしますが…。

「リトルデビル」のキャスト紹介

画像引用元:「リトルデビル」Netflix公式サイト

ゲイリー役(アダム・スコット)
1973年4月3日生まれ。
アメリカ・カルフォルニア州出身です。

「LIFE!」や「バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!」に出演しています。

サマンサ役(エヴァンジェリン・リリー)
1979年8月3日生まれ。
カナダ・アルバータ州出身です。

「アントマン」や「ホビット」シリーズに出演しています。

ゴスペル役(クランシー・ブラウン)
1959年1月5日生まれ。
アメリカ・オハイオ州出身です。
「ザ・ハリケーン」などに出演していて、声優でも有名な方です。
本作でもカルトな神父を良い声で演じています。

ホラーかと思ったらホラー・コメディ

画像引用元:「リトルデビル」Netflix公式サイト

オーメンなルーカスに釘付け

ルーカスのビジュアルが、「オーメン」のダミアンにそっくりなところが、見どころの一つです。
ギロリとゲイリーを睨む顔、ブランコに乗ってニヤリと振り向く様子。
そのまま「ダミアン」で、目が離せません。

顔の作りはそこまで似ていないのですが、メイクや表情で見事なまでにダミアンに近づけています。

そして、それが不思議なことに面白いのです。
おどろおどろしく、ダミアンチックなルーカスを見ると、なぜか笑いが止まりません。

名作オマージュのオンパレード

「リトルデビル」には、前述のとおり、「オーメン」のパロディが沢山あります。
それ以外にも、あの名作の双子っぽい子供や、あの名作のようにテレビの砂嵐を見つめるシーンなど、
随所に名作ホラーのオマージュシーンや、パロディが盛り込まれていて飽きません。

ホラーファンへの挑戦状のように、次々と仕掛けがあるので、それを見極めるという楽しさがあります。

ポジティブなママが面白い

学校の先生を洗脳し、酷い自殺に追い込む能力があるルーカス。
しかし、彼の母親はそれを認めません。
「いつだって、学校は問題を子供のせいにする!先生のメンタルの問題でしょ?」と憤ります。

彼女はいつでもルーカスを肯定的に見ていて、そのポジティブさと、現実とのギャップが笑えます。
ルーカスが天井に描いた恐ろしげな脅しの文字を見ても「芸術的!」と感心するし、
気味の悪い羊の人形と喋っているのも、「仲良しなのよ」という認識です。

この親子と一緒に住むのは、大変そう。がんばれ、ゲイリー!と応援したくなります。

オーメンな子供と義理の父親の物語

画像引用元:「リトルデビル」Netflix公式サイト

連れ子がどう見ても悪魔の子供だったらどうする

登場シーンからひと目見てわかるほど、連れ子のルーカスはどう見ても悪魔の子です。
地獄の使者のような恐ろしい声で、ゲイリーを脅すし、目が赤く光るし、ミミズの山を渡して来たりします。

自分なら、初日で逃げそうなものですが、ゲイリーはがんばります。
愛するサマンサのため、義理の父たちのセラピーに通ってなんとか和解しようと頑張るのです。

いくらサマンサが好きでも、よく我慢できるなと感心します。
またなんとか頑張ろうとする、ゲイリーの姿も面白いのでぜひ注目して頂きたいです。

義父たちのブルース

ルーカスの悪魔っぷりに、悩んだゲイリーは、同僚に義父たちのセラピーに誘われます。
そこでは、数々の恐ろしいイタズラをされている義理の父親たちが、自分の苛立ちなどを素直に告白できるのです。

歯磨き粉とかゆみ止めをすり替える恐ろしい双子に、パパの靴下の引き出しに粗相するワイルドな5才児など、
こちらも「悪魔の子」と言いたくなる悪行三昧。

しかし考えてみれば、超常現象はないにしても、子育てって「この悪魔!」と言いたくなるシーンは沢山ありますよね。でも、悪魔だからと追い出さない。ちゃんと向き合って、互いに成長しないといけないのです。

子供のイタズラや、すれ違いに悩む義理の父親たちの嘆きが、興味深かったです。

ゲイリーの父性愛

セラピーに通いつつ、ルーカスと向き合いたいゲイリーですが、
ルーカスに庭に埋められ、我慢の限界が来ます。

プールで事故に見せかけてルーカスを葬ろうとするのです。

しかし、いざプールに来てみると、初めてのプールに可愛らしくはしゃぎ、ルーカスは大感激。
まるで普通のこどものようで、ゲイリーに父性が目覚めます。

すっかり和解し、ルーカスもゲイリーに懐き始めてからが面白いです。
前半とはまるで違うテイストに変わります!
ルーカスを狙うカルト教団との対決あり、感動のラストありです。

ホラーファンのみならず、お子さんのイタズラに痛い目にあったことがある人なら、本作を楽しめるはずですよ!

「リトルデビル」のVOD情報

「リトルデビル」が視聴できるのは、Netflixだけです。

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。