韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」のキャストや作品情報

画像引用:「キルミー・ヒールミー」公式サイト

2015年に韓国MBCにて放送された、全20話のテレビドラマです。多重人格で複数の人格を持つ財閥御曹司と、精神科医で彼の主治医を務める女医の物語。見事に多重人格を演じ分けたキャストの演技力にも注目が集まっています。

>>>U-NEXTでお試しする

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」のあらすじ

画像引用:「キルミー・ヒールミー」公式サイト

財閥の御曹司、チャ・ドヒョンはアメリカでの生活を楽しんでいました。誰にでも優しく好かれやすい性格ではあるものの、実は彼には大きな秘密があったのです。

それは、多重人格という誰にも明かせない秘密でした。自分でも気づかないうちに、自分の中の人格が出てきて入れ替わるので、ドヒョンはいつも困惑していました。

自分の意思とは関係なく、別の人格が現れて勝手に行動してしまうこともあるため、別人格が勝手に起こした行動が、全く記憶にないこともありました。

そんなある日、多重人格の中の1人、シン・セギが現れて、いつの間にか韓国へ向かう飛行機の中に居たドヒョン。帰国途中で、覆面小説家のオ・リオンと精神科の研修医オ・リジンの兄妹に出会います。

それから間もなくしてリジンと再会するドヒョンでしたが、その時たまたまシン・セギの人格と入れ替わってしまい、なんとセギがリジンに告白してしまいます。

彼の変貌ぶりや、目まぐるしく変わる人格を見た精神科医のリジンは、やがて彼が多重人格であることを知ります。

ドヒョンから、秘密を守るためにも自分の主治医になって欲しいと頼まれた彼女は、彼に協力しつつ、多重人格になってしまった原因を二人で探り始めます。

実は彼の過去や、経験した事故が大きな原因となっていて、そこにはリジンの存在が見え隠れしていました。シン・セギがなぜ彼女に告白したのか、その謎も徐々に解き明かされていきます。

彼らの過去から、多重人格となってしまった謎を解明していく物語が始まります。

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」の出演キャスト紹介

画像引用: 「キルミー・ヒールミー」公式サイト

チソン(チャ・ドヒョン役):1977年生まれ、韓国の俳優。ドラマ「秘密」、「知ってるワイフ」、「医師ヨハン」などの人気作品に出演しています。

ファン・ジョンウム(オ・リジン役):1985年生まれ、韓国の女優。ドラマ「秘密」、「彼女はキレイだった」、「明日に向かってハイキック」、「あいつがそいつだ」など数々の人気作品に出演しています。

パク・ソジュン(オ・リオン役):1988年生まれ、韓国の俳優。ドラマ「魔女の恋愛」、「彼女はキレイだった」、「花郎」、「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」、「キム秘書はいったい、なぜ?」、「梨泰院クラス」など、多数の有名作品に出演していて、日本でも人気の高い俳優です。

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」の見どころ

画像引用: 「キルミー・ヒールミー」公式サイト

複数の人格を演じ分けるチソンの演技力

チャ・ドヒョンの多重人格を演じ分けるのは俳優のチソン!このドラマの最も注目すべき見どころは、複数の人格を演じ分けたチソンの多彩な演技力です!

ドヒョンの中には複数の人格が居て、攻撃的な性格の青年シン・セギや、40代の酒好きなおじさんフェリー・パク、自殺願望を持った暗い男子高校生ヨソプ、明るく自由奔放でアイドル好きな女子高生のヨナなど様々なキャラクターが多重人格の中に存在しています。

特に女子高生のヨナを演じる時の声や仕草、表情の可愛いらしさを人格が切り替わった瞬間に演じ分ける高い演技力には驚きました!

それぞれの人格を演じ分ける声のトーンの変化、細かい表情の変化など、複数の役柄を表現できる俳優、チソンの演技には注目です!

ファン・ジョンウムの演技が面白い

精神科の研修医、オ・リジンを演じるファン・ジョンウムといえば、たくさんのドラマで活躍していますが、その度にリアクションの大きさや表情豊かな演技がとても魅力的に感じます。

今回は、ドヒョンの多重人格に振り回される精神科医の役なので、これまたリアクションや表情豊かな演技力を発揮していて、人格が切り替わって暴走するドヒョンを必死で止めるために駆け回ったり叫んだり、その演技力がとにかく面白くて笑いが止まりませんでした。

これぞファン・ジョンウム、とも思える彼女らしさが溢れた今作の演技にも注目です!

多重人格の謎に隠された二人の過去

ドヒョンの人格の中で、最も頻繁に出てくるシン・セギは攻撃的で横暴な態度が目立っていました。彼は初対面のリジンのことをなぜか知っていて、会ったばかりなのに告白してしまいます。

多重人格というドヒョンの秘密を知ってしまった精神科医のリジンは、彼から秘密を守るためにも主治医になるよう依頼されます。

多重人格になってしまった原因を探り、過去の出来事やトラウマを解明していく二人には、実は過去に大きな接点がありました。徐々に明かされていく真相に目が離せません!

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」の感想

画像引用:「キルミー・ヒールミー」公式サイト

過去について明かされていくのが面白い

ドラマを見進めていくと、ドヒョンとリジン両者の過去の謎のトラウマを思い出すような回想シーンが度々出てきます。

最初はどういう事なのかさっぱりわからない謎のシーンなのですが、物語が進んでいくにつれて伏線を回収するように徐々に謎が明かされていきます。

ドヒョンは過去にどんなトラウマを抱えているのか、多重人格を発症してしまったのはその過去が影響しているのか、その過去にリジンがどう関わっているのかなど気になるポイントが徐々にわかっていくので、考察しながら見るのがとても面白かったです。

ドヒョンとリジンの記憶を紐解くミステリアスな展開にドキドキが止まりませんでした!

人格がいつ変わるかわからないドキドキ感

ドヒョンという主人格をベースに、何が引き金となるのかは謎ですが、急に人格がコロコロ変わるので、見ていてとても驚きます!こんなところでこの人格が?!と、見ていて焦るシーンも多々ありました。

そんな多重人格のドヒョンの主治医・リジンは、常に複数の人格に振り回されています。特に自由奔放な女子高生の人格・ヨナは、誰の言うことも聞かず色んなところに勝手に行ってしまうので、リジンも手を焼きます。

さらには、リジンの兄・リオンをとても気に入っていて、男のドヒョンの姿のまま猛烈アピールしてしまうので、リオンは逃げ惑うしかありません。そんな風に周りを巻き込む人格も多いので、その変化に見ていて飽きずに楽しめます。

リジンのことを気に入っているシン・セギが出てきた時も、危険な雰囲気に慌てるリジンの姿がとても面白いです。

コロコロと変わる人格に、見ている側も振り回されているような感覚になるので、ドラマの世界観に引きずり込まれてしまいました!

記憶を辿っていく二人

ある時から、多重人格の中で最も攻撃的で危険な人格のシン・セギが頻繁に出てくるようになります。主人格を乗っ取ろうとするセギを止めるべく、奮闘するリジンとドヒョン。

その過程で幼少期の記憶やトラウマに触れていく二人は、パニック状態になりつつも過去の真相を知ろうともがきます。なぜか”地下室”に恐怖心を抱くリジンと、リジンの幼少期の写真を見て既視感を感じるドヒョン。

リジンの事をなぜか最初から知っていた人格、シン・セギとの関連性を探っていく二人。

お互いを支え合い、謎の過去と向き合って、記憶のパズル合わせをする二人が記憶の真相にたどり着いた時、全てが繋がった感じがしてとても面白かったです!

韓国ドラマではよくある設定の記憶喪失や、過去のトラウマについて触れるシーンなど、あるある設定ながらも引き込まれる内容と、キャストの演技力に最後まで見入ってしまいました!

みなさんもぜひご覧ください!

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」のVOD配信情報

画像引用: 「キルミー・ヒールミー」公式サイト

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」は、Netflixhulu・FOD・Amazon prime video・dTV・U-NEXTにて配信中です。

U-NEXT
31日間無料
FODプレミアム
2週間無料
>>FODプレミアム で今すぐ見る <<
d-TV
31日間無料
Amazon Prime Video
30日間無料
>>dTVで今すぐ見る<<
hulu
2週間無料
Netflix

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。


    ABOUTこの記事をかいた人

    韓国ドラマやアニメが大好きです。いつも数多くの作品を見ています!作品情報や面白さなどを知りたい方にわかりやすく魅力を伝えていけるように頑張ります。みなさんも一緒にたくさんの作品を見て楽しみましょう。