韓国の時代劇ドラマ「奇皇后」のキャストや作品情報

画像引用:「奇皇后」公式サイト

韓国の時代劇ドラマ「奇皇后」は、MBCで2013年から2014年に放送された韓国のテレビドラマです。14世紀の高麗が舞台で、数奇な運命を辿る女性の下克上を成し遂げた人生を描いています。全51話というスケールの大きさで、高視聴率を記録したドラマです。豪華俳優陣が多数出演しています。

韓国時代劇ドラマ「奇皇后」のあらすじ

画像引用:「奇皇后」公式サイト

14世紀の高麗から、貢女(朝貢品の1つとして献上される女性)としてに渡るはずだった女性キ・ヤン。彼女は、その途中で高麗の王の世継ぎ・世子のワン・ユに助けられ逃亡します。一緒にいた母親を殺された彼女は、生き延びた後に女性であることを偽り、男性のふりをしてスンニャンという偽名で生活していました。

武術を磨いた彼女は、賊の頭領として生きていましたが、ある事をきっかけに、高麗の王となったかつての世子ワン・ユに再会し、その腕を認められます。

ワン・ユに仕えることになったスンニャン(キ・ヤン)は、ある日元から来た皇太子を護衛する任務につきました。皇太子タファンは、元の国の丞相(最高位の官吏)・ヨンチョルに命を狙われていました。元から来た皇太子の護衛達も、ヨンチョル丞相からの命令で密かに皇太子タファンの暗殺を企てていました。

ワン・ユは、策を講じて暗殺計画を失敗に終わらせます。ワン・ユ率いるスンニャンたちはそのまま皇太子を無事元に送り届けました。

その間にスンニャンと皇太子タファンの距離は縮まりますが、暗殺に関わるタファンのある重要な一言がきっかけで、スンニャンの実の父親が暗殺を企てた犯人として、拷問を受けて殺されてしまいます。

命懸けで皇太子を守った結果が、あまりにもひどい仕打ちで激怒したスンニャンは、貢女(宮女)としての皇室に入り、皇太子への復讐の機会を伺います。

皇太子は自分を助けたスンニャン(キ・ヤン)を正室の妃よりも気に入っていて、次第に彼女は側室となり、正室の皇后まで徐々に上り詰めていきます。

復讐を誓ったはずが、いつしか皇太子に惹かれていった彼女でしたが、皇后の地位に至るまでの間に、皇帝の一族や後宮の中での権力争いに巻き込まれていきます。そこから始まる様々な試練や闘いが、彼女を待ち受けていたのです。

韓国時代劇ドラマ「奇皇后」のキャスト紹介

画像引用:「奇皇后」公式サイト

ハ・ジウォン(キ・ヤン&スンニャン役):1978年生まれ、韓国の女優。ドラマ「ファン・ジニ」、「シークレット・ガーデン」、「病院船〜ずっと君のそばに〜」など数々の名作に出演しています。

チ・チャンウク(タファン役):1987年生まれ、韓国の俳優。ドラマ「ヒーラー〜最高の恋人〜」、「THE K2〜君だけを守りたい〜」、「あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜」など数々の人気作品に出演しています。

チュ・ジンモ(ワン・ユ役):1974年生まれ、韓国の俳優。ドラマ「飛天舞」、「MY DREAM」、「愛するウンドン」、「キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜」など数々の作品に出演しています。

チョン・グクファン(丞相・ヨンチョル役):1952年生まれ、韓国の俳優。ドラマ「愛の不時着」、「空から降る一億の星」、「マイ・ディア・ミスター」、「ヨンパリ」、「ドクター異邦人」など、数々の人気作品に出演しています。重要な役柄が多く、毎回色々なドラマで強烈な存在感を放っています。

韓国時代劇ドラマ「奇皇后」の見どころ

画像引用:「奇皇后」公式サイト

時代劇ならではのスケールの大きさ

このドラマは始まったばかりの最初のシーンでキ・ヤンが正室の皇后となり、皇帝となったタファンとの婚姻の儀式を行う場面から始まります。

最初にこの豪華絢爛なシーンから始まるので一気に物語の中に引き込まれてしまうのと、時代劇ならではの衣装や装飾品の豪華さ、エキストラの多さなど圧倒的なスケールの大きさを感じました。

また、このドラマのメインテーマともいえる壮大な曲が重要なシーンで必ず流れたり、他にもたくさん魅力的なオリジナル・サウンドトラックが流れるので、壮大な世界観にとてもマッチしています。

皇帝の一族の中での権力争いが激しい

「奇皇后」の中ではたくさんの闘い、争いが勃発します。皇太子タファンを巡り、邪魔者として排除したいヨンチョル丞相と、敵対する皇太后との権力争いがとても激しいです。ヨンチョルの一族はまさにこのドラマにおいて超悪役です。ヨンチョルは権力のために娘のタナシルリを皇太子の正室・皇后として嫁がせます。

しかし、皇太子はヨンチョルを恐れていたため、タナシルリのことを気に入ることはなく、宮中にやってきたキ・ヤン(スンニャン)にしか目が行きません。嫉妬したタナシルリはキ・ヤンに目をつけ、そこから後宮でのたくさんの女の闘いが始まります。

味方だと思っていた人が裏切ったり、様々な戦略で陥れようとする悪役たちが恐ろしくも物語の壮大さを感じてのめり込んで見てしまいます!

キ・ヤンの頭の良さと強さがカッコイイ

タナシルリからの嫌がらせにも負けず、ヨンチョルの息子たちの数々の悪行を暴いたり懲らしめようとするキ・ヤン。彼女は頭が良く武術にも秀でているのでとても機転が利きます。

そんな頭が良くて強い彼女は、宮中に仕える宮女から、側室、正室・皇后まで徐々に上り詰めていきます。器量のある彼女はとても強く、どんな強大な力にも屈しません。

物語の後半では悪役よりも怖いと思うほど、徹底して悪を排除する姿がとても印象的です。時代劇ならではの裏切りや毒殺など、恐ろしい血みどろの戦いに目が離せません!

韓国時代劇ドラマ「奇皇后」の感想

画像引用:「奇皇后」公式サイト

キ・ヤンを巡る愛。皇帝vs王の三角関係

皇太子タファンの妃になるまで、キ・ヤンは、高麗の王、ワン・ユに仕えていました。お互いを尊敬して慕い合う仲でしたが、あることがきっかけでその仲は引き裂かれてしまいます。

お互いを忘れられないまま、離れ離れになりますが、キ・ヤンはタファンからの寵愛を受けて、ワン・ユを忘れようとします。しかし、2人にはある繋がりがありました。ワン・ユを忘れて自分を見て欲しい皇太子と、忘れられないキ・ヤン、そしていつまでも彼女を想うワン・ユとの三角関係にも目が離せません!

皇后になるまでの道のりが険しい

宮女として宮中に仕え、皇太子の近くで復讐の機会を狙っていたキ・ヤン。宮女の中にも色々と身分の上下があり、皇太子に愛されていた彼女は目の敵にされてしまいます。

側室になるための試験でも、嫌がらせを受けてしまいます。しかし、機転が利くのでうまく乗り越え、見事に側室に選ばれます。タナシルリや他の悪役がいかに手を出そうともそれに屈しない姿がとてもカッコよかったです。

そして、皇后・タナシルリの悪行を暴き、彼女はその座を自分のものにします。元から美しかった彼女でしたが、宮女から側室、正室の皇后となる過程で美しさも強さもどんどん増していき、さらに魅力的で存在感を放つヒロインになりました。

51話もあるけど面白すぎて一気見してしまう

時代劇なので、長いストーリーで51話もあります。見始める前は見終わるまで長くなりそうに感じましたが、見始めると面白すぎて、1話があっという間です!

権力争いが激しく、話の内容が濃いので、続きがとにかく気になってしまいます。ここまでで今日は見るのを終わらせようと思っていても、次回予告につられて次の回を見てしまいます。それくらいとにかく内容が濃くて壮大で面白いんです!

宮中でのしきたりや、歴史的な部分もとても勉強になりますし、美しい女性たちの衣装や装飾品、化粧などもすごく綺麗です。頭の良い人物達の頭脳戦からも目が離せません!

時代劇をあまり見たことがない方でも、この世界観にすぐにのめり込んでしまうと思います。しかし、少しグロテスクなシーンも多いです。全然平気!という方や、時代劇がお好きな方にはとてもオススメです!ぜひご覧ください!

韓国時代劇ドラマ「奇皇后」VOD配信情報

画像引用:「奇皇后」公式サイト

韓国の時代劇ドラマ「奇皇后」はNetflixU-NEXTFODhuluDTV・にて配信中です。

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。