韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」のキャストや作品情報

画像引用:「私のIDはカンナム美人」BS日テレ

2018年に韓国で放送されたテレビドラマです。幼い頃から容姿のことで強い劣等感やコンプレックスを抱え、辛い人生を歩んできた女性が、美容整形で生まれ変わり新たな人生を始める物語です。韓国のアイドルグループASTROのチャ・ウヌが出演していることでも注目を集めています。

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」のあらすじ

画像引用:「私のIDはカンナム美人」BS日テレ

幼い頃から容姿に対するコンプレックスがあり、写真に写ることすら遠慮するほど悩みを抱えて生きてきた主人公のカン・ミレは、同級生から避けられたりと辛い日々を送っていました。

ある時、好きな人ができたことをきっかけに、自分ができる範囲で努力をするミレ。運動をしたり、ダンスにハマったミレは、美しいスタイルを手に入れました。

少し自信が持てるようになったミレは、片思いの相手に告白をしますが、その相手には「ブサイクだから」と断られてしまいます。せっかく努力したのに、結局自分の努力では変えることが難しいコンプレックスを指摘されたミレ

ショックを受けた彼女はひどく落ち込みますが、大学生になる直前にある大きな決断をします。それは美容整形で新たな人生を歩むことです!

手術は無事成功し、コンプレックスを乗り越えて新たな人生を歩み始めたミレは、鏡に映る自分の顔に自信が持てるようになりました。その後、大学生になったミレは、サークルに入ります。

周りの子には「美人だ」と褒めてもらえるミレ。自然と友達も増え、楽しい大学生活が始まったかに思えました。しかし、その大学の同じサークルには、ミレの整形前の姿を知るかつての同級生・超美男子のモテ男ト・ギョンソクが居たのです!

さらに、整形をしていない”自然美人”と呼ばれる可愛い同級生、ヒョン・スアも現れ、ミレは整形がバレないか不安を抱え始めます。そんな中、まさかのト・ギョンソクから声をかけられて2人は仲良くなることに…!

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」のキャスト紹介

画像引用:「私のIDはカンナム美人」BS日テレ

イム・スヒャン(カン・ミレ役):1990年生まれ、韓国出身。ドラマ「アイリス2」キム・ヨンファ役、「優雅な一族」モ・ソッキ役、「今日から私たちは」オ・ウリ役などを務めています。

チャ・ウヌ(ト・ギョンソク役):1997年生まれ、韓国出身。韓国のアイドルグループASTROのメンバー。韓国では”顔天才”と呼ばれるほど美男子で、CMやテレビドラマにも多数出演しています。ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」イ・リム役、「女神降臨」イ・スホ役などを務めています。

チョ・ウリ(ヒョン・スア役):1992年生まれ、韓国出身。ドラマ「太陽の末裔」チャン・ヒウン役、「あいつがそいつだ」ハン・ソユン役などを務めています。

パク・チュミ(ナ・ヘソン役):1972年生まれ、韓国出身。ドラマ「オクニョ 運命の女」チョン・ナンジョン役、「ここに来て抱きしめて」チ・ヘウォン役など数々の有名作品に出演しています。

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」の見どころ

画像引用:「私のIDはカンナム美人」公式サイト

ト・ギョンソク役のチャ・ウヌがカッコイイ

このドラマの重要人物でもあるト・ギョンソクは、中学生時代から学校の全女子から愛される美男子でした。数々の伝説を残す超モテ男の役を演じるのはASTROチャ・ウヌ

役と同じく超美男子で、韓国でも日本でもとっても人気です。ト・ギョンソクの役がぴったりハマっていて、チャ・ウヌト・ギョンソクは同一人物なのではないかと思うほどです。そんなチャ・ウヌの演技に注目です!

ト・ギョンソクとカン・ミレの恋に注目!

ギョンソクミレは、大学で再会します。ミレは整形前の姿を知るであろう人物が近くにいるのをかなり恐れていました。ほとんど関わりはなかったので自分の事を覚えているかはわからないけれど、できれば思い出して欲しくないと思っていました。

しかし、ギョンソクミレの事をなぜかしっかり覚えていて、整形したことも黙ってくれていました。クールだけど優しい心を持ったギョンソクは、ほぼ関わりのなかった中学生時代のミレをなぜ覚えていたのか?そこに隠された恋心に注目です!

ブサイクだから、とか整形顔だから、とかルックスには縛られずミレの中身をしっかり見てくれるギョンソクの一途なところに胸きゅん必至です!

ヒョン・スアが可愛いけど怖い

ミレギョンソクの同級生で、同じ大学の化学科に通うヒョン・スア。彼女はとっても美人で可愛くてギョンソクの女性版ともいえるほど大学でも人気者です。

モテモテキャンパスライフを送るスアは、同じくモテモテのギョンソクには自分がふさわしい、と彼を狙い始めます。周りの学生も、ギョンソクスアはお似合いだ!と賞賛していて、彼女はさらにエスカレート。

ギョンソクは、ミレに好意を寄せていますが、それに気づいたスアミレを陥れようと、整形の事実を暴露しようとしたりかなり怖い一面も。ミレはそれに気づきショックを受けますが、ギョンソクミレへの気持ちは変わらず、毅然とした態度でスアを止めに入ります。

自分が1番じゃないと嫌、愛されたい、という気持ちが強いスアには実は暗い過去が。彼女の歪んでしまった性格の裏にある悲しい過去にも注目です。

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」の感想

画像引用:「私のIDはカンナム美人」公式サイト

整形に対しての見方が変わる

このドラマを見るまでは、整形するということ自体のイメージがそこまで良いものではありませんでした。しかし、カン・ミレの様に悩み抜いて決断し、人生を変えたいと努力する人の姿を見てイメージが大きく変わりました。

コンプレックスに悩み、辛い日々を送るよりも、自分が少しでも自信が持てたり笑顔になれるために整形を選んだミレを見て、とても勇気のいる決断をしたのは凄いと思いました。

そして、整形したミレに対して心ない言葉を投げる人々を止めに入り、ミレの内面の素晴らしさをしっかり見てくれるギョンソクの人間性にも心打たれました。

容姿の事に厳しい世の中でも、強く自分らしく生きるミレと、そんなミレの外見だけにこだわらず中身を見て好きになってくれるギョンソク。そんな2人の姿にとても感動しました。

自分らしさを貫く登場人物たちが魅力的

ミレたちが通う大学では、男子の先輩達が女子の見た目について文句をつけるシーンが出てきます。

整形顔と呼ばれて悩むミレだけでなく、太っていることをわざわざ指摘されて悩むミレ達の先輩や、もっと女の子らしい見た目でいろと言われるボーイッシュな雰囲気の先輩など様々です。

好き勝手に文句をつける男子に向かって、自分たちは自分たちらしく生きることを強く訴える女性陣の姿に勇気を貰えます。

ルックスに対して厳しすぎる意見が多い中、カッコよく自分らしさを貫く登場人物たちがとても魅力的です。

家族の素晴らしさを実感する

ミレは、容姿のコンプレックスを抱えていましたが、両親には可愛がられ愛情たっぷりに育てられました。見た目に自信がなかったミレでしたが、両親の愛に包まれ成長したことで、素敵な人間性の持ち主になりました。

最初は、整形することを母親は知っていましたが、父親は知りませんでした。整形前のミレを父親は可愛い、綺麗だ、とずっと褒めてくれていたので悲しませないよう黙っていたのです。

ミレが自分の容姿に対してどう思っていようと、両親からすれば大事な愛娘は可愛くて仕方がない存在だったのです。整形手術を受ける時に同行した母親は、手術に向かう前のミレの顔を、これが最後になるからしっかり見たいと言っていました。そのシーンを見て母親の深い愛情を感じとても感動しました。

整形後のミレの姿を初めて見た父親はショックを受けていましたが、それだけ自分の娘のありのままの姿を大切に思っていたのだなと感じました。ミレはずっと変わりたいと思っていましたが、両親はそのままで、ありのままで良いと思ってくれていたのだと知り、思わずうるっとしてしまいました。

このドラマを見ていると、自己肯定感が上がったり自分らしく生きることの素晴らしさを教えてくれます。みなさんも、ぜひご覧ください!

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」VOD配信情報

画像引用:「私のIDはカンナム美人」公式サイト

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」はNetflixにて配信中です。

Netflix

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。


    ABOUTこの記事をかいた人

    韓国ドラマやアニメが大好きです。いつも数多くの作品を見ています!作品情報や面白さなどを知りたい方にわかりやすく魅力を伝えていけるように頑張ります。みなさんも一緒にたくさんの作品を見て楽しみましょう。