ディズニー映画「アナと雪の女王2」の作品情報

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

かつて社会現象を巻き起こしたディズニー映画「アナと雪の女王」の2作目となる作品です。日本では2019年11月22日に公開されました。エルサの魔法の力についての”秘密”を知るために、エルサやアナ達が未知の旅へ出る物語です。

>>>U-NEXTでお試しする

ディズニー映画「アナと雪の女王2」のあらすじ

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

かつて、姉妹の”真実の愛”によって、絆を取り戻したアナエルサ。3年の時が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフオラフスベンたちと共に幸せな日々を送っていました。

しかしある日突然、エルサにしか聞こえない不思議な”歌声”が響きます。その不思議な歌声に導かれ、エルサはアナ達と共に旅に出ることに…。

未知なる世界へと旅立った彼らの前には、不思議な場所が広がっていました。そこは、魔法の森。かつて、アナとエルサの父・アグナル国王が行った場所でした。

様々な精霊に守られていたその場所は、ノーサルドラという遊牧民が暮らしていて、アナとエルサの祖父ルナード国王は、かつてノーサルドラと友好を結んでいました。

その魔法の森は、実はエルサが持つ”魔法の力”と、深く関係のある場所だったのです…。

エルサはなぜ、力を与えられたのか…?その魔法の力について解き明かすべく、アナ、エルサ、クリストフ、オラフ、スベン達の旅は続きます。

エルサの魔法の力の謎には、過去の出来事や歴史、アナとエルサの両親の秘密などが隠されていたのです…。

ディズニー映画「アナと雪の女王2」の吹き替え声優情報

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

松たか子(エルサ役):1977年生まれ。女優、歌手、声優など幅広く活躍中。映画「HERO」雨宮舞子役、「マスカレード・ホテル」長倉麻貴役など、数々の作品に出演しています。

神田沙也加(アナ役):1986年生まれ。女優、歌手、声優など幅広く活躍中。アニメ「貧乏神が!」艶光路撫子役、「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」ユナ役などを務めています。

原慎一郎(クリストフ役):1979年生まれ、俳優。舞台「レ・ミゼラブル」、「ライオンキング」などに出演しています。

武内駿輔(オラフ役):1997年生まれ、声優。アニメ「六花の勇者」ローレン役、「東京リベンジャーズ」鈴木マコト役などを務めています。

吉田羊(イドゥナ王妃役):女優。映画「ビリギャル」工藤あかり役、「コーヒーが冷めないうちに」平井八絵子役などを務めています。

松田賢二(マティアス中尉役):1971年生まれ。俳優、声優など幅広く活躍中。ドラマ「泣かないと決めた日」栗田勉役、「科捜研の女 第16シリーズ」箕輪宏成役などを務めています。

ディズニー映画「アナと雪の女王」の見どころ

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

アレンデールとノーサルドラの過去

エルサにしか聞こえない謎の歌声。何度も響くその歌声に、エルサは自分が呼ばれていることを確信します。そしてその歌声は、エルサを魔法の森まで導きました。

かつてアナ達の祖父や父が訪れたその場所では、実は友好関係だったはずのノーサルドラとの”謎の争い”が起きていたのです。森を守る精霊たちはそれに怒り、今もそれを許していませんでした。

その結果、アレンデールに様々な危機が訪れてしまいます。エルサは国のために立ち上がり、アナ達と旅に出ました。国を危機から守ろうとするエルサやアナの姿は、とても勇敢でカッコイイです!

果たして、過去にアレンデールとノーサルドラとの間になぜ争いが起きてしまったのか、アレンデールにどんな危機が訪れるのかに注目です。

過去に起きたその争いの真相こそが、この物語の重要なポイントとなっています。

アナとエルサの両親に関する謎

アレンデールを精霊たちの怒りから救うため、魔法の森へ訪れたエルサ達。その森の中に入ると、取り残されたアレンデールの兵士と、ノーサルドラの民が居ました。両者を説得し、協力してもらおうとするエルサ達。

すると、ノーサルドラの民がエルサの肩にかかるスカーフを見て、ある事に気づきます。そのスカーフは、彼女達の母親の形見であり、ノーサルドラの由緒正しき家系に伝わる物でした。過去の出来事が、両親とも関係していることに気づいたアナとエルサ。

さらなる秘密や精霊についての謎を探るため、エルサ達はある場所へ向かいます。ここから、どんどんと過去の謎や精霊について触れていく展開となるので、先の展開にドキドキワクワクします!

本作は、過去を遡る要素が多いのと、謎が解明していく面白い展開が魅力です。徐々に明かされていく秘密が気になって、最後まで目が離せません!

精霊と、エルサの魔法の力の関係性

不思議な歌声を聞いたエルサは、自分の持つ能力によって、精霊たちの力を目覚めさせてしまいます。

精霊たちや過去の出来事の真相について、もっと深く探るため、魔法の森からある土地に向かったエルサ。そこでエルサは、自分と精霊に重要な関係があることを知ります。

その関係こそが、エルサに宿る魔法の力の謎でした。彼女は真実を突き止めるため、精霊を味方につけてアレンデールを危機から守ろうとします。

アナとエルサが過去の真実に気づいた時、事態は大きく変わっていきます。果たして、エルサと精霊の間にはどんな関係性があるのか…?!過去の出来事と、エルサの能力は深く関わっているので、物語の真相から目が離せません!

エルサが、魔法の力を使える理由や、彼女の”まさかの正体”にも注目です!

ディズニー映画「アナと雪の女王2」の感想

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

エルサの魔法と大迫力のシーンに感動

アレンデールを危機から救うため、自分の力を最大限に発揮するエルサ。過去の争いに怒る精霊によって、行く先を阻まれるエルサでしたが、水の精霊を自分の魔法の力で操ります。

水の精霊は、馬の姿をしており、エルサは魔法で手綱を作って水の精霊を操ります。美しい姿の水の精霊と、エルサの魔法による大迫力のシーンでは、映像の美しさに心奪われました!

過去の真実を知るために、危険な海を渡ろうとするエルサは、前進し続けるため次々と魔法を繰り出します。

走る馬を完全にコントロールし、颯爽と駆け抜けるエルサの姿はとてもカッコよくて綺麗でした!

危険な道でも、精霊の力を借りて突き進むエルサの勇敢な姿には、最後まで目が離せません!

大迫力のシーンが盛りだくさんなので、映像だけでなく音楽にも注目してご覧ください!

さらに進化した映像美とエルサの美しさ

エルサは、馬の姿の水の精霊にまたがり、颯爽と駆けていきます。その姿を描いた映像の美しさは素晴らしく、思わず見入ってしまいました!

この映画は、エルサの氷や雪の魔法を、繊細に描くシーンがとても印象的です。それに加えて、色んな精霊たちが操る魔法の描写もとても綺麗です。恐ろしくも美しい魔法の力と、映像の美しさからは目が離せませんでした!

本作では、エルサは長く険しい旅の中で様々な挑戦をします。1人で危険な海を渡ろうとしたり、魔法の力をたくさん使って旅をしたりしていました。そんな彼女は、普段より動きやすい冒険に適したドレスを着こなしています。

前作とは違うエルサのファッションや、髪型などもとても美しいので注目です!エルサが髪をおろしているレアなシーンなども見れます!

どんなエルサもとても美しくて、その姿に魅了されてしまいました。特に終盤の怒涛の場面では、エルサの強さと美しさに釘付けになってしまいます。みなさんも、ぜひその姿をご覧ください!

想像以上に壮大で大人向けな話だった

両親の過、アレンデールとノーサルドラの争い、魔法の力の謎など、数々の過去の秘密が解き明かされていく本作。

そこには、エルサ達の祖父・ルナード国王が起こした罪や、それに巻き込まれてしまったノーサルドラとアレンデールの人々の争いなどがありました。

多くの謎が解けた時、全てが繋がった感覚になりました。エルサの魔法の力についても、納得のいく理由があり、見ていてとてもスッキリしました!

少し大人向けで、内容も前作より難しいところがありますが、個人的にはすごく好きです!前作と良い意味で違いが生まれていて、興味深い作品でした!

まだ「アナと雪の女王2」を見たことが無い方は、ぜひご覧ください!

ディズニー映画「アナと雪の女王2」のVOD配信情報

画像引用:「アナと雪の女王2」公式サイト

ディズニー映画「アナと雪の女王2」は、Disney+にて見放題配信中です。

レンタル配信で視聴可能な動画配信サービスは、U-NEXT、music.jpdTV、TELASA、ABEMAプレミアム、Amazon prime video、クランクイン!ビデオ です。

U-NEXT
31日間無料
Amazon Prime Video
30日間無料
d-TV
31日間無料
ABEMA
14日間無料
>>dTVで今すぐ見る<<

コメント

    VOD(動画配信サービス)15社を徹底比較!目的別におすすめの9社・利用する際の注意点を紹介

    月額数百円からという格安な価格で好きなだけ動画を見られるサイトが立て続けに誕生し、いつでも気軽にたくさんの作品を見られる時代が訪れました。

    ただし動画配信サービスを提供する会社は多く、どのサービスに申し込めば自分が見たい作品をより多く、お得に見られるのか知りたいという方は多いはずです。

    結論から言うと、動画配信サービスは目的別に以下の9社から選択しましょう。


    ABOUTこの記事をかいた人

    韓国ドラマやアニメが大好きです。いつも数多くの作品を見ています!作品情報や面白さなどを知りたい方にわかりやすく魅力を伝えていけるように頑張ります。みなさんも一緒にたくさんの作品を見て楽しみましょう。